ISW11F(ARROWS Z)を買ったよ

みなさんこんにちは、かるかやさとしです。
いよいよAndroidスマートフォンを購入しました。
今回Androidのスマートフォンを購入するまでは、SoftBankでのiPhoneとauのガラケーを使ってました。
auの電話で喋りながら、右手のiPhoneを操作するのがお気に入りの使い方。
なのでガラケーで十分だったわけですが、今回auからテザリングも出来てWiMAXも使えてしまうという高性能なスマートフォンが発売されるということで、これは買うしかないなと思い、購入したのです。

今回ぼくが買ったのは、ARROWS Z(ISW11F)という機種です。
ぼくが欲しかった機能はすべて使えて、さらに他にもいろんな機能が使える”全部入り”携帯です。

ぼくがどうしても欲しかった機能は、「お財布」「テザリング」「WiMAX」「防水」です。
お財布はEdyなどの電子マネーです。コンビニでの支払い時など便利です。
テザリングは、この携帯電話に他のWi-Fi機器をつなげる事ができるというものです。ぼくはイーモバイルのPocket WiFiを持ってて、それを使ってMacBookAIRとかiPadとか繋げてましたけど、ISW11Fがあればイーモバイルのそれが不要になります。
WiMAXはネット接続サービスです。cdmaとか今後のLTEは携帯電話用の規格ですが、WiMAXはネット用のサービスなので、3GとWiMAXが両方使えると思うとなんだか得した気分なのです。
そして防水。今まではiPhoneをジップロックに入れたりしてお風呂に持ち込んでいましたが、今後はISW11Fをお風呂に持ち込み、いろんな事が出来るのです。

Androidって駄目だ駄目だとか言われることが多いけど、ぼくは今回はじめて使ってみて、別に普通に楽しめるじゃんって思いました。
どうしてもiPhoneと比べてしまいますが、まあ、普通に快適に使えるじゃんって。
タッチ操作での操作感はやはりiPhoneのほうが上です。
でも通常の操作では、ぼくは、「まったく問題ないな」と感じました。ただ文字入力をフリック入力で高速で打ち込もうとすると、少し鈍いかなと思いました。
ま、そこまで悪くはなく、ちなみにこの文章もISW11Fで書いているわけですが。
とりあえず想像していたよりかなり良いと感じました。

そして使っていったわけですが、まずはぼくの中での定番アプリからどんどん入れていきました。
Evernote、Dropbox、Gmail、Google日本語入力、Google+、Googleドキュメント、Picasaのアプリ、Twitterのアプリ、radiko、あたりでしょうか。
そして最初から入っていたFacebookやその他アプリなどもどんどん設定していきました。

普段のパソコンや、iPhoneでの設定を引き継ぐだけなので、すぐにメインとして使える環境が出来上がっていきます。
Gmailなんて超楽。ぼくは5つ程のメールアドレスをGmailで受信し、ラベルとフィルタを使い管理していますが、GmailのアプリにGmailのアカウントだけ設定すれば、すぐに全部のメールを受信できるようになるのです。
これをiPhoneの標準のメールアプリで設定しようとした時は、受信の設定は簡単だったものの、自分の差出人アドレスの切り替えをどうしようかという設定がちょっぴり面倒でした。でも、ぼくが買ったISW11FのAndroidでは、Gmailのアカウントを設定するだけで差出人アドレスも切り替えることが出来るようになっているではありませんか。あ〜楽チン。

ISW11Fとは関係ないけど、Google日本語入力はフリック入力に慣れてない人には便利かも。フリック入力ってのは、各文字を上下左右に弾いて入力していくという、凄まじく高速で打つことができる入力方法ですが、スマホを使いはじめの頃って、「く」ってどっち方向だっけ?とか悩むものです。これがgoogle日本語入力にはすべて小さく書いてあるのです。フリック入力初心者におすすめです。

他のアプリもそれぞれiPhoneでのアプリと同じように便利です。

車のカーナビにもすぐにBluetooth接続することができました。
ISW11Fで再生中の音楽を車のスピーカーから聴くことができます。あとぼくの車のカーナビはBluetooth接続してのハンズフリーにも対応していますので、ISW11Fに電話をかけたりかかってきたりすると、自動的にその時に聴いているカーステの音楽などの音量を落としてくれて、ハンドルの上に付いているマイクからハンズフリーでしゃべることもできます。音量を落とすとかは車側の機能ですが、こういった機能も問題なく使え、接続することができました。

防水も試してみました。
ぼくは今までiPhoneやiPadやガラケーをお風呂に持っていく場合はジップロックに入れて持ち込んでいました。
風呂の中ってボケーっといろんなアイデアを考えるのに適しています。その思いついたアイデアやネタをメモしたいのです。もちろんメールやTwitterなどもできます。で、持ち込んでみました。とっても快適でした。これに関しては、あたりまえですがジップロックとiPhoneの組み合わせよりも快適です。

テザリングも試してみました。
まったく問題なく使えました。テザリングするには画面一番上から降りてくるメニューの中のテザリングって項目をタップするか、ウィジェットのWi-Fiテザリングってのをタップするかで素早く待機状態にすることができます。
MacBookAIRを繋げてみましたが、3GもWiMAXも良好でした。接続中にISW11Fにメールが届いても切断されることもなく使えました。これ、便利ー。イーモバイル解約しなきゃ。

良くなかった点としては、電池の持ちが悪いということです。ぼくのiPhone3GSと似たような使い方をして、iPhoneのバッテリーの残りが70%の時に、ISW11Fは45%くらいでした。困った困った。電池とメモリを食いそうな、ニュースEXとかいうau携帯に最初から入ってるのはアンインストールしてあります。エネループが手放せないケータイ生活になりそうです。

なんだかんだ書きましたが、今のところ概ね満足しています。電池の持ちがなぁってのはありますけど、他は思っていたよりも良いなって。もっと指への吸いつきが悪いと思ってたけどそんなことも無く快適だし、フリック入力も快適にできてるし。食わず嫌いは良くない。Androidしばらく楽しめそうです。うまく付き合っていけたらと思っています。

ちなみに先日収録したピンクかるかる番外編では、後半に、ISW11F(ARROWS Z)のエロい使い方を考えて話しています。

↓こちらの第98回です。
http://itunes.apple.com/us/podcast/id352732484

バカです。