畳ビズのうた

畳ビズ

ラジオラブィートでの「かるかるのピクニック」で「畳ビズのうた」という曲を流しましたが、この曲は全国畳産業振興会が畳の普及を図ろうと誕生した曲でございます。
「畳メイドと7人の小坊主たち」による振り付けありのユニットです。
ところで、「畳メイド」って?笑。

調べてみますと、メイドさんの名前は「みうなさん」と「いちごさん」。
7人の小坊主ちゃんたちは畳に合っててわかるけど、畳にメイド!?
そのアブノーマル的な考えがとても面白いです。
あ、アブノーマルじゃなくて、アンバランス?笑。
でもでも、畳にメイド、、、アブノーマルな想像を膨らませればアブノーマルにもなりますね☆

続きを読む 畳ビズのうた

サテライトスタジオでの公開放送の様子

番組中

ラジオではいつも左の写真のような感じで放送しています。

ぼくは毎週土曜日くらいの15時ごろから公開放送みたいなやつで生放送的なやつをしている風なわけですが、放送風景の写真を撮ったことないなぁって思って、スタッフに頼んで撮ってもらいました。

写真を撮ってくださいと頼んだのが放送5分前くらいで、「今日のオープニング何をしゃべろう?」とお題をくださいって頼んだのが、放送2分前くらいでした。

結局、その日は「暑い」ってことで、「暑い」について語りました。
体温は36.5度くらいだから、気温が36.5度になると、こう、なんというかミックスされて地球と一体になれるから、地球がかるかやさとしでかるかやさとしが地球で・・・とかなんとかしゃべったような気がします。

さて、放送風景ですが、普段は鏡を見ながら放送しているわけではないので、自分の放送の様子なんて見たことがなかったけど、上の写真のような感じで放送しているみたいです。服装は、夏は甚平で冬はジャージが多いです。

上の写真ではちょっと笑ってるので、丁度、政治について語っていたところかと思います。

ついでにあと2枚。

続きを読む サテライトスタジオでの公開放送の様子

コキンちゃんはドキンちゃんの妹です

コキンちゃん

ぼくは愛知県豊田市のラジオラブィートというラジオ局でしゃべってるわけですが、6月7日の放送で、沖縄のラジオ局「タイフーンFM(78.0MHz)」さんと電話で繋いでお話させていただきました。
お話させていただいた番組は、沖縄で活躍されているベンビーさんとキャンヒロユキさんがパーソナリティをつとめます「ベンビー、キャンヒロユキのオリジンアワー」という番組です。

ベンビーさんも、キャンヒロユキさんもとてもおもしろい方で楽しくお話できました。
沖縄方言のランキングまでいただきまして、ほんとうにありがとうございます。お二人にはトキメキましたよ!

実は、ぼく、沖縄って行った事がないんです。
テレビでみるくらい。すごく行ってみたいんです。
北海道も行った事がなくて、四国も行った事がないんです。
だから、北海道と四国と沖縄はぼくにとっては海外気分。海の外ですし。九州は行った事があるから日本の風景と同じって知ってるけど。
あ、でも、それじゃあ、愛知県の蒲郡の「竹島」も海外ってことになってしまう。
蒲郡でのぼくのオススメは絶対「蒲郡ファンタジー館」。
もう、ほんとに、ファンタジーなんだから。
ついついニヤニヤしちゃいます。
「なんじゃこりゃ」って。笑。

国内で一番行ってみたいのは、沖縄で、次が四国の4県、そして、北海道。あ、京都、久しぶりに行ってみたいなぁ。
もう一度行ってみたいランキングは、京都、青森、福岡、、って感じでしょうか。
ま、この、どちらのランキングも誰も必要としていない情報ですけどね。笑

さてさて、写真とここまでの文章の内容がぜんぜん違いますが、、、写真は何かと申しますと、同じ6月7日にスタジオ近くのt-FACE1階でアンパンマンショーを観ました。
上の写真の真ん中にいるドラえもん風の人は誰だかわかりますか?
「コキンちゃん」です。
誰かに似てますよね。
そう、ドキンちゃんの色違いです。そして、なんと、ドキンちゃんの妹なんです!
妹、いたの!?
あー、びっくりした。

なんでも、コキンちゃんの涙に触れると、その人も泣いてしまうとか。

あと、写真のアンパンマンさんたちが立っている場所ですけど、実はぼくが漫才デビューした場所だったりします。
お客さんの前で初めて漫才をやった場所です。

ぼくは子供たちのヒーローと同じ舞台に立ったのです。
ぼくも“なんとかパンマン”になれるかな。

オリジンアワーブログ
★★★2局中継トークの回の記事(オリジンアワーブログ)

タイフーンFM

コキンちゃんの公式プロフィール

蒲郡ファンタジー館