プレイステーション・ポータブルが約1万5千円

ずっと欲しかったプレイステーション・ポータブルを買ってみました。

左の写真はプレイステーション・ポータブルの新型です。10月16日に発売されます。
でもぼくが買ったのは、PSP-2000っていう型で、現在販売されているものです。
なぜ新型が発売されるのに、旧型(現行)にしたかと申しますと、安売りしていたから。笑。

PSPってなかなか値段が下がらないんですけど、1万5千円くらいで売ってたから買ってしまいました。
新型も定価は19,800円ですが、しばらくは高くなりそう、、、。
ってことで、ゲームをほとんどやらないぼくは、PSP-2000とモンスターハンターを同時購入したのでございます。

続きを読む プレイステーション・ポータブルが約1万5千円

モンスターペアレントが育てた子供が親になるとき

息子

ぼくが以前付き合っていた彼女は幼稚園の先生でした。
口には出しませんが、日々、モンスターペアレントに悩まされているような感じでした。

モンスターペアレントとは、学校や学校の教師に対して、自己中心的で理不尽な要求や苦情を突きつける親のことを言います。
モンスター=怪物
ペアレント=親
です。

よく「親ばか」という言葉を耳にしますが、モンスターペアレントは「親ばか」ではなく、「バカ親」なのだと思います。

最近モンスターペアレントが増えているようですが、モンスターペアレントも歳をとります。
モンスターペアレントが育てたモンスタージュニアはやがて社会へと出て行きます。

ゲンダイネットの記事でこんなタイトルがありました。
「“モンスターペアレント”が会社までやって来た!!」

そう、モンスターペアレントが多い世代も歳をとり、そして子供は就職。
すると、一部のモンスターは子供が就職した会社にまで攻撃を仕掛けるのです!?
ガオーガオー!!

記事によりますと
モンスターペアレントの子供が入社した会社で、新人研修があったそうなのです。
その新人研修は、自社製品について知るために「家電量販店で自社製品を売る」というもの。
息子は研修中に家電量販店のマネージャーに叱られたそうなんです。

よくある話、、、ですが、モンスターは立ち上がりました!
「ウチの息子は量販店に就職したわけじゃない!!今すぐ研修をやめさせろ!」とのことです。ガオーガオー。

会社はその子供にお金を払って働いてもらうわけなのに、モンスターペアレントさんの言っていることはさっぱりわかりません。
嫌ならやめろよ。と言いたくなります。親がでてくるなよ。と。

今後、このようなこともどんどん増えていくのでしょうね。

さて、こんなモンスターな世の中ですが、この行動以外でぼくは気になることがあります。

続きを読む モンスターペアレントが育てた子供が親になるとき