FMラジオ「ピンクかるかる」では、140文字の官能小説を募集しています。

(例1)足をひらいてごらん?彼女は座ったまま恥ずかしそうに少しずつ足を開いた。ぼくは白い太ももの先にあるあそこにそっと舌を這わせた。「あん」ピクリと反応しながら、愛液が溢れ出てくる。「か、完璧だ。新型ロボットの完成だ」2022年1月のことだった。
»続きを読む