至福のリラクタイム「ホッカイロアイピロー」

ホッカイロアイピロー

ホッカイロのアイピローバージョンを買いました。
原稿の仕事はそれほど多いわけではないですが、長文の原稿を書いたり、趣味でプログラムを書いたりするのは、パソコンを使いまくります。
20時間ずっとパソコンの画面を見続けたこともあります。
そして、目が疲れます。笑。

「目が疲れた、目が疲れた」ってなんだか気分の問題のような気もしますが、視力が落ちてきたこととか考えると、やっぱり疲れているのかなぁとも思います。

たまには目を休めてあげないといけないなぁとか思うのですが、休めるといっても、どうやったら休んだことになるのだろうか?とか考えてしまいます。
眼球って取り外せないですからねぇ、、って怖っ。笑。

そんなぼくみたいな人のためなのかは知りませんが、ホッカイロで有名な「白元」さんから至福のリラクタイム「ホッカイロ・アイピロー」って商品が発売されていましたので買ってみました。

続きを読む 至福のリラクタイム「ホッカイロアイピロー」

北斎漫画制作キット

みなさん、漫画は描(か)けますか?
ぼくは描けません。というか、絵を描くのが苦手なので、漫画も描けないのです。
おもしろいことを考えるのが大好きなので、描きたいなぁって思うことはよくあります。
でも、絵が描けないので、、。涙

そんなぼくのため、、ではないけど、すごく素敵なサイトがありました。

その名も「北斎漫画制作キット」でございます。
このサイトを使えば、簡単にマンガを描くことができます。しかも「浮世絵」の。

浮世絵師といえば思いつくのが葛飾北斎さん。
江戸時代に活躍した浮世絵師でございます。

浮世絵ってなんだか日本を感じることができて、イイ!ですよね。
浮世絵では「萌え~」なマンガはなかなか描けないのかもしれないけど、あの浮世絵の独特の雰囲気で描かれたマンガなんて最高だと思います。
浮世絵専門の漫画家さんっていないのかなぁ?

とりあえず、使い方も良くわからないままマウスをカチカチ、、パーツを自分で選んで配置していきます。
マウスをカチカチカチカチてきとうに作ってみました。

数個しかパーツを使いませんでしたが、全部のパーツを把握すれば面白い作品も出来そうなきがしますね~。
画像をクリックすると大きくなります。
▼▼▼▼▼

続きを読む 北斎漫画制作キット

Mの中のS。その人はS?M?

M

ぼくはちょくちょくマッサージに行くのですが、最近、ぼくはSなのだろうかと思うことがあります。

MはマゾヒストのMです。
羞恥心や屈辱感を与えられることにより快感を味わったりする人のことです。
逆にそれを与える側をサディスト、そう「S」と言います。

最近は「わたしドMなのです」と宣言する人も増えていますが、考えてみれば「ドMです」と宣言することが羞恥的なプレーでもあるかもしれないので、それも「Mならでは」なのではないでしょうか。だって、いじめてくださいと言っているようなものですからね。
いつのまにかすっかり普段着感覚で「わたしドMなの」という言葉が使われるようになりました。

さて、そんな「S」と「M」。
誰しもが心の奥底にどちらかを持っているのではないかと思います。

ただ、ぼくは最近考えることがあります。

「Mな人はSなのではないか?」と。

続きを読む Mの中のS。その人はS?M?